ページトップへ

名東区の公団団地のリノベーション本格始動です。 | スタッフブログ | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

スタッフブログ

こんにちは。河合です。

名古屋市名東区の公団団地のリノベーションが本格始動しました。今日は、天井の軽天下地を撤去し、その他ごそごそした物を撤去処分を行っていきます。

マツミの棟梁の中川さんが担当です。

名古屋市名東区の公団リノベーションがスタートです。

 

電気屋さんの門脇さん達が、既設配線の撤去と架設電源を設置しに来てくれました。築40年を超える建物に使用されていた電線をそのまま利用するか、新たに引きなおすか、悩みましたが線が細いという点や劣化を考え交換することとなりました。

中川さんが、軽天を撤去していると、電気屋さんの尾崎さんが手伝ってくれ、また、その姿を見た門脇さんも一緒になって手伝ってくれました。 すっごい助かりました。 チームマツミの協力業者さんの良い所ですよね。我先に!!というガツガツしたところが無く、一人だと大変だなと思ったら、手伝ってくれるところなんて。 

電気屋さんの門脇さん達が撤去に来てくれました。名古屋市名東区 公団リノベーション

 

ごちゃごちゃとあった配管も撤去し、すっきりすることができました。

 

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー