ページトップへ

岐阜に遊びに行ってきました。 | スタッフブログ | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

スタッフブログ

こんにちは。ぜんこうです。

先週土日は、久しぶりの連休という事もあって、ちょっと遠出をしようか。ということで、一年ぶりですが岐阜の牧歌の里に行ってきました。6月の牧歌の里は花の植え替え時期で寂しい状況ですが、涼しいからいいじゃん!と思っていったら。。。寒かった。風もヒューヒューふいていて、シャツ一枚では風邪ひきそうでした。 

でも子供たちは元気元気。下のチビが、ゆっくりながらも歩けるようになったので、木ぼっくりミュージアムを自由にさせてあげると、嬉しくてあっちいったり、こっちいったりとしていました。

 

回遊する汽車バスに乗ったり、突進してくるヒツジにエサやりで、吹っ飛ばされたりと楽しめます。子供達は、ウサギに夢中でした。

航明「 うう~!!」 たぶん、父ちゃん!! あれ何?

ぜんこう「ウサギだね~」

 

牧歌の里を楽しんだ次は、郡上の大滝鍾乳洞に行ってきました。山の中をずんずん進んで行った所にあって、たぶん、人は少ないだろうな~と思っていたらなんのなんの、駐車場に車がいっぱいでした。入園料は大人1000円で、ホームページのわからないくらいの所に、ETCカードを見せると15%引きと書いてあって、実際に見せると850円になりました。私達家族ぐらいしかETCカード見せていなかったので、誰もしらないんじゃないかと言う位の情報です。

 

トロッコ列車に乗って、鍾乳洞入口まで移動。どんどん上がっていく列車に息子が

志龍「。。。。やっべぇーぞ!!」とつぶやきました。

お前さんは、コロチキのナダルか。

 

鍾乳洞の中は、ひや~と寒いくらいですが、歩き続けるので気持ちいい位でした。通路は腰を屈めたりしながら移動しないといけない所も各所にあり、アップダウンも激しく、下の息子を腕で抱きながら400m移動するのは、筋トレそのもの。

でも、頑張ったかいがありました。ライトアップされた鍾乳石は綺麗でした。

 

お兄ちゃんも、冒険みたいで楽しんでくれましたようで、子供連れでも十分楽しめますね。

帰りに温泉に入って、まったりして家路につきました。 

岐阜には観光スポットが山盛りありますので、みなさんぜひ岐阜に足を運んでみてくださいね。

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー