ページトップへ

豊田市の古民家再生現場。左官屋さんのなべさんが、和室の壁下地処理に来てくれました。 | スタッフブログ | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

スタッフブログ

豊田市のI様邸古民家再生現場に行ってきました。

現場では、大工のあらちゃんが、2階のフリールームのフローリング張りを行っていました。フローリングは厚張り無垢カバザクラのフローリング。フローリングの張り方もいろいろあって、今回は目地がランダムで入るように、ランダム張りを行っています。 張り初めとなる壁側を適当な寸法でカットし、張っていきます。目地がそろわないように意識して、張り進めていくと。。。結構いい感じになります。縁甲板などでは行う事はありませんが、2mまでの広葉樹系のフローリングでは、適した張り方です。

 

無垢の厚張りフローリングを張っています。豊田市古民家再生 自然素材リフォーム

 

ついに左官屋さんのなべさんが、再登場しました。和室の壁の下地補修に来てくれています。ガタガタになった土壁を補修し、下プラをかけて中塗りを行っています。

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

 

 

 

2018年01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー