ページトップへ

フリーフロアー工事を始めました。名東区の公団リノベーション | スタッフブログ | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

スタッフブログ

こんにちは。ぜんこうです。

名古屋市名東区のM様邸公団リノベーション工事現場では、天井のPB張りもひと段落しましたので、次は、床の下地工事に入りました。今回、マンション(団地)の規約により、床の防音性能がLL-40が必要とされていましたので、乾式の2重床工法を採用しました。 また、スラブコンクリートの厚さが薄いということもあり、床暖房の断熱と、吸音性能を高めるために、グラスウールの100㎜を敷きつめながらの作業をおこなっています。

 

 

 

またまた、電気屋さんの門脇さんと尾崎さん登場です。あっちの現場、こっちの現場で2人とも大忙しです。今日は、床の逃げ配線や、換気扇のダクト工事にきてもらいました。

 

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー