ページトップへ

【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』 | 施工事例 | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

施工事例

  • 『 家のテーマ別で見る 』
  • すべてを見る

『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』

愛知県 一宮市 古民家再生

2階はマットな白の塗装を吹付、1階にはメンテナンスが楽な黒に近いのガルバリウム鋼板で、モノトーンでシックな外観に仕上げました。

2階はマットな白の塗装を吹付、1階にはメンテナンスが楽な黒に近いのガルバリウム鋼板で、モノトーンでシックな外観に仕上げました。

玄関は、左官屋さんの手による洗い出し仕上げ。古民家の雰囲気を生かす仕上げとなっています。

高齢のおばあちゃんや、上り下りが大変なお母さんのために、手すりなどはもちろんですが、腰掛を設置しました。

 


洗い出し仕上げの玄関土間。履物を脱ぐための台も作っています。

 思い入れのある古い建具は再利用しました。研磨をし、古色に再塗装を行いました。離れて暮らすお施主様は、昔の記憶がよみがえるよと言っていただけました。


 

 


解体時に見つけた壁の中に隠れてしまっていた木製格子。何とか再利用できないかと、建具屋さんや塗装屋さんにお願いし、壊れていた箇所は修繕し、ボソボソしている箇所はペーパーをあて、古色の塗装を施し再生させました。

玄関に入ると、1.8m×1.8mのおっきな建具があります。越前和紙の落ち着いた色合いの戸襖になりました。通常は、引違いの板戸などを入れるのですが、鴨居を取り付けると、高さが取れなくなってしまい頭を打つ恐れが。なので、上吊ととし、高さを解消しました。

北側に配置されているキッチンは、どうしても暗くなりがちです。そこで2階部分を撤去し、吹抜けを設ける事でとても明るいキッチンになりました。

 


キッチンの上部は吹き抜けを作りました。


 

お施主さんが小さなころ落書きをし、それがそのままの状態になっていた板戸を、研磨をし、古色塗料で仕上げました。

ボロボロになっていた和室も、仕上げをし直し、畳を新調し、建具も造り替え、張り替えを行いました。そうすると、落ち着いた和の空間が戻ってきました。

ボロボロになっていた和室も、仕上げをし直し、畳を新調し、建具も造り替え、張り替えを行いました。そうすると、落ち着いた和の空間が戻ってきました。

ボロボロになっていた和室も、仕上げをし直し、畳を新調し、建具も造り替え、張り替えを行いました。そうすると、落ち着いた和の空間が戻ってきました。

【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
前へ
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
  • 【古民家再生】『一宮市北方に建つ築97年の古民家再生』
次へ

一宮市北方にてもうすぐ築100年にもなる古民家を再生しました。

先々代のおじいさんが、20代の若いころに、苦労して建てられた建物で、3代の想い出が詰まったこの古民家をどうするか、長きにわたり悩まれていました。壊して小さな平屋を建てるか。それとも、古民家再生をして次の世代に引き継ぐか。お問い合わせを頂いてから、1年半を通し、家族の想い、現状の生活習慣、これからの生活、何度も何度も打ち合わせを重ねました。

そして、2015年11月。古民家再生工事が始まりました。