ページトップへ

解体されたまま放置されていた部屋・団地のリノベーション | ビフォー&アフター | 注文住宅 愛知・名古屋 古民家再生 松美建設

ビフォー&アフター

  • 『 施工種類別に見る 』
  • ナチュラルリフォーム

解体されたまま放置されていた部屋・団地のリノベーション

愛知県名古屋市中川区 団地 公団 リフォーム・リノベーション

解体途中で放置されていた部屋

リフォーム前

今回のご依頼は、他社が解体途中でストップしてしまった団地の一室のリノベーションです。

リビング

リフォーム前

前の業者の解体した残骸が残る室内から自然素材を用いた明るい部屋に変身。床は階下への音漏れを軽減するため無垢の床の下に防音対策を施しています。
壁の一面は羽目板を施工。床と一体感ができ視界が広く感じられます。

リビングからキッチンを見る

リフォーム前

惨劇のような部屋からナチュラルな部屋に。キッチンの照明が作り出す陰影があたたかさを演出します。

玄関

リフォーム前

玄関ホールから洗面・浴室へのエリアはモルタル仕上げに。建具はこの部屋のために作ったマツミのオリジナルです。

バスルーム・浴室・お風呂

リフォーム前

バスルームも美しく収まりました。

トイレ・お手洗い・手洗い・便所・サニタリー

リフォーム前

快適なトイレができました

キッチン

リフォーム前

同じ場所にキッチンを。温水器を撤去したスペースは可動式の棚を作成しました。