スタッフブログ

自然素材の塗料を古民家再生現場に塗りました。くー大変だ。

岡崎市の古民家再生中のHさま邸は、内部の塗装工事に入りました。

塗装工事の担当はいつもどおり、塗装屋さんの川脇さん。たまに出る博多弁がいいんです。

使用している塗料は、巧の塗油という塗料です。

主原料がえごま油なので、体にやさしい塗料なんです。食用油と同じなので、舐めても大丈夫で安心だ

ということで、選んだのですが。。。。これだまあ大変でした。

塗料ではなく油なので、のびが悪く、乾きもちょっと遅い。

カタログには、延びもよく、普通の塗料よりも少ない量ですみます的な事が書いてあったのに。。。。

でもいい色になったし、安全だし、とりあえずヨシとしましょうか。

巧の塗油 えごま油 自然素材 古民家再生

巧の塗油 えごま油 自然素材 古民家再生

 

家族室の梁もいい感じになりました。

ナベさんのしっくい塗りが待ちどおしいです。

 

           巧の塗油 えごま油 自然素材 古民家再生

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

記事一覧|2012年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ