スタッフブログ

一宮市の古民家再生で鉄筋組み・左官屋 なべさんもがんばってくれています。

2015/12/25(金) 古民家再生現場

こんにちは。ぜんこうです。

一宮市のK様邸古民家再生工事現場では、マツミ大工の白井くんと

相番で左官屋さんのなべさんが、基礎工事を行っています。

白井くんは、型枠の組立や設置を、なべさんが鉄筋組みなどを行って

分業制になっています。

新築の基礎の時と違い、建物が残っている中での作業の為、

型枠を入れるのも一苦労です。

 

一宮市の古民家再生工事現場。基礎工事1

 

鉄筋組みの準備を行うなべさん。

寸法に合わせて、鉄筋をカットしています。

 

 

防湿シートを敷いた上で、鉄筋を組んで仮置きしてみました。

 

記事一覧|2015年12月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ