スタッフブログ

耐力壁の作成と床下地を進めています。

河合善行 自己紹介へ

こんにちは。ぜんこうです。

飛島のI様邸民家再生工事現場では、引き続いてLDKの耐震補強工事と床下地組みが行われました。

大工のなかさんは、補強柱入れを終えた所に、耐力壁の作成を行っています。下地を組んで、構造用合板を張って、指定のN釘を打っていきます。

 

 

大工のやまちゃんは、床下地をおこしています。利用できる既設の大引を残して作業をしているのですが、高さが合っていないので、カケを打って高さを調整していきます。

土台の内法を測り、カットするやまちゃんです。

 

 

 


 

         お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

記事一覧

1ページ (全123ページ中)

ページトップへ