スタッフブログ

左官屋さんがしっくい塗り壁の下塗りに来てくれました。

河合善行 自己紹介へ

こんにちは。ぜんこうです。

緑区のK様邸新築工事現場では、大工工事が最終段階に入り、仕上げの工事が少しずつ始まりました。

ということで、左官屋さんの安江さんが来てくれました。

まずは、漆喰塗りと入洛壁の所のプラスターボードに、ファイバーテープを張り、下こすりで石膏プラスターを塗りつけています。

適度な厚みで塗る事が重要で、しっくいの仕上りにもかかわってくるんです。

 

 

しっくい塗り下地をする安江さん

 

大工のあらちゃんも最終段階です。

ダイニングから見たリビングは、勾配天井もそうなんですが、建具を2.4mほどにしたことによって、解放感が生まれました。

 

勾配天井のDK

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

記事一覧

1ページ (全132ページ中)

ページトップへ