丁寧かつ、急いで作業を進めていきます。

2018/10/23(火) 古民家再生

 

飛島の民家再生中のI様邸。ムスタファ率いる解体屋さんによるトタン類の撤去が完了し、北縁側のサッシ交換作業がスタートしました。 マツミの大工のあらちゃんとてらちゃんにも応援に入ってもらって、皆の力を結集して、短時間で進めていくことにしました。

というのも、住まいながらの作業となりますので、防犯面や雨水の侵入を考慮し、ひとつの窓ごとの交換を行っていきます。

ただ、耐震補強もあるので簡単にポンと替える事ができません。 補強の柱を建て、筋交いを入れ、耐力壁の合板を張ったりと、作業は多岐にわたりました。

でも、そこは数々の現場をこなしてきた荒木大工。 効率よく、作業を進めてくれました。

補強柱を入れ、窓台まぐさを取り付ける荒木大工。

 

トイレの窓も、雨戸の戸袋が干渉するため、サイズを小さくして交換しました。

 

みんなの頑張りのおかげで、2日で二つの窓を交換することができました。

ありがとう。みんな。

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

1ページ (全142ページ中)