◆和洋折衷の既存洋間が懐かしくとてもいい雰囲気です。豊田市で古民家再生・平屋の古民家リノベーション45

◆現場見学可能です0120-144-227までお問い合わせください


豊田市の古民家再生現場。洋間の腰板改修に取り掛かっています。

既存の腰板を剥がして、下地を組んでいます。

下地も終わり腰板を張っています。シナベニヤの化粧材です。

 

現地調査で見せていただいた既存洋間が和洋折衷で、懐かしく良い雰囲気を醸していました。明治維新以降、日本に西洋文化が流入するにつれて、洋室が普及し始めました。日本の伝統的な和室の雰囲気も好まれ、和風の要素を取り入れた洋室が生まれました。

上手に残したいと思います。

 

 

 

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全145ページ中)