スタッフブログ

「ロフトへの階段」・・・愛知県春日井市のマンションりのべ

松浦克美 自己紹介へ

春日井市のマンションで、改装工事が始まっています。

なぜか、解体した材料をロープで下ろす、寺やん。。。

実はこのマンション、5階建てのエレベーターなし。。。という事で、とにかく頑張ってます。

 

しかも、ロフト付。このような収納階段がついていました。

施主様は、

こんな階段では、いちいち下ろす(階段を)のが面倒で、ロフトがあっても使わなくなるし・・・

かといって、こんな階段が出っぱなしでは、みっともないし・・・

と、悩んだ末にできたのが、この階段↓

思い切って、外側に階段を造ってしまいました。造り上げて感慨深げな一服時の寺やん。↑

今は、手摺もついてこんな感じです。↓

 

 そんな階段の造り方・・・・・

まずは、何もない吹抜空間に、階段を支えるための梁を架けていきます。

 

次に踊場の骨組み作成。

松材の柱は、松美の工場で加工したものです。

 

工場で加工した側板に、同じく工場で加工した踏板を仕込んでいきます。

 

そして、踊場までの階段の取付。

そして、踊場からロフトまでの階段の取付。

 

 

「いや~なかなかいい階段ができましたね~、しびれるわ~」

・・・と、電気屋の尾崎さんも感心してくれています!

記事一覧

1ページ (全115ページ中)

ページトップへ