◆縁側撤去で明るくナチュラルな子ども部屋が完成しました・古民家の子供部屋

 

飛島村のI様邸再生工事現場では、年明けからかかり始めた2階の二部屋の耐震改修及び改装工事が完成しました。

木のぬくもりを感じることができる部屋

既設のお部屋は天井高が2mほどしかなく、6畳間なのに狭さを感じる空間でした。

そこで、天井を撤去し勾配天井に。また縁側があったおかげで奥までは光が差し込まず、少し暗い子供部屋でしたが、縁側を撤去し採光が取れるサッシに交換したことで明るくなりました。

 

天井には杉板を張り、壁には土佐和紙の壁紙を使いナチュラルなお部屋になりました。

土佐和紙がマッチする。

 

 

1ページ (全142ページ中)