スタッフブログ

飛島の現場、解体2期工事がスタートです。

河合善行 自己紹介へ

こんにちは。ぜんこうです。

飛島村のI様邸再生工事現場では、解体2期工事がスタートしました。解体はおなじみのムスタファ達に来てもらいました。

今回、解体する場所は2階のベランダと縁側部分などです。雨が降ってきたら、何とも出来ない、そんな状況の中、晴天に恵まれ、工事スタートです。

まずは、2階の縁側部分の解体です。ぜんこうが率先して、トタンめくりを行い、手元には、なぜだかスリランカから来た子がいる状況。。。。。

言葉は通じないけど、身振り手振りで解体材を運んでもらいました。

 

 

力技で解体を進めようとするムスタファ達に、

ぜんこう『ちょい、ちょい!!ストップ!!丁寧に!!』を何度言った事か。解体をする事が仕事のムスタファ達は、次の仕事の事までは考えてくれないので、次に大工の仕事がしやすいように、指示を出しながら進めました。

 

 

なんとか初日で、縁側分の撤去が完了しました。あんなに天気が良かったのに、夕方には黒い雲が。。。。祈りながら、現場を後にしました。

明日は、勝負のバルコニーの土間の撤去です。

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

記事一覧

1ページ (全123ページ中)

ページトップへ