◆団地リノベ・天井プラスターボード施工完了、次は壁下地

名古屋市中川区の古い公団団地のリノベーションは、次の工程に入りました。次は、壁の下地を作成していきます。

古いRC造の建物は、壁の通りがまっすぐに作られている事は、ほぼほぼ無いため、通りを直しながら下地をおこしていくんです。

大工のやまちゃんも、中川棟梁に教わりながら、一から下地を作っています。

壁下地をおこしています。 名古屋市中川区 団地 スケルトン リノベーション

 

糸を張って、通りを確認、下地を留め付けていきます。

手間のかかる作業ですが、仕上がりが変わってきます。その手間をかけるか、かけないか、見積もりでは見えてこない内容です。

 

 

 

 

マツミの工場見学ができます。家づくりの根っこを見に行こう!

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全136ページ中)