スタッフブログ

新たに2階の床を造っていきます・・・名古屋市緑区の古民家再生現場より

松浦克美 自己紹介へ

名古屋市緑区の古民家再生現場です。

工事の方は、着々と進んでいます・・・

 

今日は、再生工事を決断する、きっかけともなった、

『子供部屋を作るために、床面積を増やす』

という工事に白井君と山ちゃんが、とりかかっています。

 床を支える、梁を加工する白井君。

 仕口の加工を丁寧にしていきます。

 後ろの山ちゃんは、添え柱を取付け始めています。

 

 

 上部のあるのは、昨日入れた梁。

 

 

 仕口の加工も終わったので、

二人で、持ち上げていきます。

 

 

既設柱に、ホゾを差し込んでいきます。

 

 

 掛矢を使いながら、慎重に納めていきます。

これで、新たな床を支える、骨組みができました。

10年前に、「子供たちがのびのび育つように」と造った、吹抜はなくなりますが、

新たな床が、子供たちをまた育んでくれるように思います。

 

記事一覧

1ページ (全115ページ中)

ページトップへ