◆朝から、工場で材料加工をして、現場に向かいます。

マツミの工場では朝から、社員大工のみんなが材料の加工を行っています。マンションリノベーションなどでは、作業開始時間が9時からとされている所もあり、今回名東区のリノベーションをさせて頂いている団地もそうなっています。

そうすると、7時に出社した大工さんたちは、時間を無駄にしてしまうので、朝から材料を加工して現場に向かいます。

超仕上げをかけるてらちゃん。玄関框を加工しています。

 

さて、現場はホワイトオークの床材も、だいぶ張り進んできました。今回の床材は巾が138ミリもあり、とても重厚な仕上がりになるなと思います。

養生板をめくるのが、楽しみになってきました。

 

 

マツミの工場見学ができます。家づくりの根っこを見に行こう!

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全136ページ中)