ちゃくちゃくと進む豊田の古民家再生現場です。

2018/11/18(日) 古民家再生

豊田市のI様邸古民家再生現場に行ってきました。

マツミの大工のあらちゃんは、最近誰も来ないから寂しい。。。と、口には出しませんが、心で思っているようです。というのも、電気屋さんの門脇さんが現場に入った時には、休憩中にめちゃめちゃ話し掛けてきたとようです。 あらちゃんは、現場に直行直帰してもらっているので、家族以外、一日誰ともしゃべらない日があるので、人恋しいようです。(当たり前か。。。)

さて、現場ではあらちゃんが、建具の枠を組み立て、取付を行っています。 棟梁の中川さんが工場で加工してくれた枠を現場であらちゃんが塗装をし、現場の寸法に合わせてカット組立ています。

 

枠をくみ上げる大工のあらちゃん。豊田市の古民家再生 古民家リフォーム

 

どんどん取り付けていきます。 枠を取り付けると、次は石膏ボード張りなどです。

 

階段もかかったので、I様の子供達も2階に上がりたいはず。という事で、仮設で手すりを設けました。

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

1ページ (全145ページ中)