◆古民家の梁を塗装しました。国産自然塗料「いろは」海部郡の古民家再生㉒

海部郡の古民家再生現場では、颯ちゃんがやってきて、先日きれいに磨いた梁の塗装作業を行いました。

使ったのは塗る人の健康と住む人の健康に配慮した、国産の自然塗料「いろは」

耐候性のよい微粒子天然顔料(ベンガラ)と自然の植物油を使用した浸透型木材保護塗料です。「気温の変化」や「紫外線」などによる塗装面の劣化が少なく、木材の美しさを長期にわたって保ちます。

ベンガラは、主に赤鉄鉱(hematite)や酸化鉄鉱などの鉄酸化物から取られる顔料で、赤褐色から濃い赤色までの色を持ちます。古くから顔料として使われており、絵具や墨、化粧品などに利用されてきました。

植物油である桐油や亜麻仁油、天然樹脂のロジン(松脂)、蜜ろうが原料なので、お子様やペットのいるご家庭でも安心して使用していただけます。

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全146ページ中)