年が明けて、さっそく天白区のK様邸では、塗装屋さんの川脇さんが枠の塗装、左官屋さんのなべさんが

天井の漆喰塗りを行うために現場に来てくれました。7日に行った下塗りをした木枠にペーパーをあて、仕上げのウレタン塗装を施していきます。ミニローラーでコロコロと、丁寧に仕上げていってくれていますね。

川脇さんが枠の塗装を行っています#自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

左官屋さんのなべさんはと言うと、天井に漆喰をぬっています。昨年末にパテ処理とシーラー処理を終えていますので、この上から漆喰を塗っていきます。

 

なべさんは、天井にしっくいを塗っています#自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム

 

まずは漆喰を付け送りしていきます。 簡単そうにやっていますが、天井面の塗り壁は本当に大変です。素人がやると、しっくいがボタボタ下に落ちてしまい、全然塗る事が出来ません。付け送りで部屋の半分まで塗った後、仕上げを行っていきます。水が引いてきたのを見計らって、ゴムゴテで押さえていきます。

ビニールクロス仕上げとは全然違う仕上がり具合。壁を塗っていくのが楽しみですが、さすがのなべさんも、身体が痛くなってきたので、明日は空けさせてもらうって。 了解。 無理をせずに休んでください。

なべさんは、天井にしっくいを塗っています#自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム

 

 

1ページ (全142ページ中)