桧の香る家

緑区K様邸です

名古屋市緑区の注文住宅/玄関框を取り付けています。

現場では、白井君が玄関框を入れています。

一般的には集成材が多用されていますが、K様邸は「無垢の桧」を使っています。

集成材は既製品なので、現場で、ダンボールを開けるだけですが、

無垢材はまず、KOBAちゃんでの材料選びから始まります。

節のあるなし・木柄・色合い・乾燥具合・割れ。。。。など

まだ仕上げてない状態から読み取り、加工~鉋仕上をしていくわけです。

手間がかかりますが、手触り、香りはまったく違います。

こういう材料を使わせていただけるのはありがたいことだと思います。

 

名古屋市緑区の注文住宅/霧よけの裏側も桧板です。

霧除けの裏側も桧です。

変色したり、割れたりしますが、自然のものなので、

美しい経年変化だと思っています。

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

1ページ (全146ページ中)