◆お施主様を交えて現場で打ち合わせ・守山・新築注文住宅

2018/07/26(木) 新築・注文住宅

守山区の自然素材と木の家 I様邸新築工事現場。先週塗装の吹き付け工事も完了し、外観もだいぶ出来上がってきました。

あとは、腰の下にタイルを貼るのを待つのみです。お施主様のイメージする姿は蔵。

タイルもなまこ壁風に、斜めに貼っていく予定です。

 

 

蔵をイメージした 新築注文住宅 木の家

 

バルコニーから見上げた所。のぼり梁と母屋を黒く塗装

 

蔵のような外観を目指して、真っ白に仕上ました。蔵をイメージした 新築注文住宅 木の家

今日はお施主様と打ち合わせ。二階に一緒にあがりますと、お施主様が「おお~。思っていたのと全然違う」

一瞬、何かミスったか?! と焦りましたが、違うの意味が違いました。

予想してたのよりすごく良い!!って。喜んでいただけましたありがとうございます。

マツミオリジナル 木を使った造り付けの本棚 蔵をイメージした 新築注文住宅 木の家 窓下を利用して、造り付けの棚を入れました。 蔵をイメージした 新築注文住宅 木の家

場所を移して、洗面室。

こんな感じでどうでしょうか。という図面を書き、今日現場で打ち合わせです。

足元のオープンの位置や、3面鏡の位置や高さいろいろと打ち合わせ。

しかしお施主様のイメージとどうやら違うみたい。

よっしゃ。とことん打ち合わせしましょう。

白はんといっしょに、3面鏡の鏡の大きさに切った板を使って高さを確認したり、カウンターの高さはこのくらい

とご主人に持ってもらったりと、大きめな3帖の洗面室ですが、大人4人で「あ~でもないこ~でもない。」と

とことん打ち合わせ。

奥さまのニコッと笑顔でOKです。

 

蔵をイメージした 新築注文住宅 木の家

 

1ページ (全137ページ中)