◆岡崎市・古民家再生コンクリート打設工事

2018/04/26(木) 古民家再生

岡崎市のS様邸古民家再生工事現場では、先日、スラブのコンクリート打設工事が行われました。

朝8:30 ポンプ屋さんが到着。

『おはようございますまじっすか。 すごいっすね~。』頑張ってセットしてみます。と言い、ポンプ車を動かし始めました。

 

 

めちゃめちゃ重たい配管を床下をくぐらせて、さあスタート。

あれ?

生コンが流れてこない。

床下をくぐらして配管しているので、横に長くなってしまい生コンが詰まってしまっていました。

みんなで、ゆすったり、コツいたりしてなんとか、事なきをえました。

 

 

流しては均し、流しては均しを繰り返します。

 

 

道幅が狭いので、小型のミキサー車(生コンを運ぶ車両)を使用したのですが、

結局12台分。 なんとか無事打ち終えることができました。

 

1ページ (全137ページ中)