内部完成です!・・・名古屋市昭和区「ラチスの家」

 名古屋市昭和区 

 ガレージの空間を支えるためにあったラチス梁

 

解体前は地味に屋台骨を支えていました。

全く影の存在。

縁の下ではないですが、縁の下の力持ち。。。

 

ほぼ同じアングル↓

 

 

 

 このラチス。

露出させることには迷わなかったですが

色に迷いました。。。

 

N様曰く「赤に塗ると東海大橋だがね・・・」

 しかし、たまたま台所にあった、ケトルの蓋がこの色↑

     N様の娘さんのアイデア。

ナイス!

無垢の枠材、デスクに馴染みます。 

 

手作りのラチス。

加治屋さんがきっと、あつ~い中、一生懸命造ったんでしょう。。。

 

ラチスは、構造的にも非常にシンプルです。

軸力しか存在しない。

無駄のない筋肉は美しい。

 

 

 

1ページ (全142ページ中)