スタッフブログ

なごや歴まちびと

松浦克美 自己紹介へ
2012/01/24(火) プライベートなこと

新年早々の日曜日

「なごや歴まちびと」養成講座が始まりました。

なごや歴まちびと」 とは 「名古屋歴史的建造物保存活用推進員」 のことで、

名古屋市にある身近な歴史的建造物の保存活用の担い手となる人材を養成する目的で、

延べ66時間の育成講座を行うものです。

 

仕事上、古民家と触れ合う機会も多いのですが、

維持、保存、再生、活用していくためには、

やはり、お金がかかります。

いい建築物だとは解っていても、どうしようなく取り壊されていく場面もあります。

歴史を感じる建物も、しばらく経って通りがかると、マンションになってたりして。

 

「価値ある建物」が少しでも保存できるようになればいいですね。

 

 

記事一覧|プライベートなこと

ページトップへ