現場は止まることなく、進んでいます。

2018/10/23(火) 古民家再生

 

今日は岡崎市のs様邸古民家再生工事現場に行ってきました。

現場では、てらちゃんが工場で黙々と造ってくれた造作家具を取り付けました。

あらちゃんと二人で取り付けを行ったのですが、これが大変な作業で、キチキチの寸法で

造ってしまったため、納めるのにもひと苦労。

筋トレのように二人で、家具を上げたり下げたりを繰り返して、くたくたになってしまいました。

でも、なんとか納めると、なかなかいい感じに仕上がりました。

てらちゃん。ありがと。

 

天井下地もだいぶ進んだので、あらちゃんは床張りを始めました。

桧の上こ無地のフローリングは、張り進めるとやっぱりいいもんです。

 

 

クロス屋さんの奥ちゃんもやってきました。

土佐和紙を張る部屋にパテ込をしにやってきました。

奥ちゃん年をとったせいか、最近小言が多いんです。

腰が痛いだの、眠れないだの、遠いだの。

まあ、物腰はやらかいのでいいんですがね。

 

 

1ページ (全136ページ中)