揚げ方工事をしました。。。名古屋市昭和区のリノベーション現場より

名古屋市昭和区のM様邸です。

現調時に、6畳間の床のレベルが対面で6cmも下がっていて、

床下を見たところ、地割れが走っていました。

 

今回、下がっている部分(家の長手方向で10mにもなります)に

揚げ方を施し、概ね水平に直し、耐震工事をしました。

 

床をめくったところです。

正面の基礎換気口から左側が、急激に沈下しています。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム

 

反対側の基礎です。

同じく換気口にひびが入っています。左に向けて沈下。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム

 

まずは、基礎を造ります。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 基礎つくり

 

そして、揚げ方が始まります。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム

まずは、土台、柱、梁に金物を取付し、

持ち上げても、それぞれが離れないようにします。

新しく造った基礎にジャッキを設置して梁を持ち上げます。

 

少し持ち上がったところで、

土台の下に爪付ジャッキを差し込み、

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 爪付ジャッキ

さらに揚げてゆきます。

 

梁だけでは持ち上げきれない場所は、添え柱をして、

その下にジャッキを仕込みます。

今回は、通し柱に添え柱を抱かせています。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 爪付ジャッキ

 

 

水平を見ながら、ゆっくり均等に揚げています。

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 爪付ジャッキ

 

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 爪付ジャッキ

新しい基礎に土台を敷いて、柱を設置したところです。

ほぼ水平にもどりました。

 

沈下 揚げ方工事 リノベーション リフォーム 爪付ジャッキ

担当は、無事揚がってホッとしている白井君。

お手伝いは、なべさん。

1ページ (全142ページ中)