◆一宮の古民家再生・きれいな基礎コンクリートを打つことが出来ました。

 

一宮市のK様邸古民家再生工事現場では、先日打ち終わった基礎コンクリートの型枠のバラシを行いました。

打設の当日は、ジャンカが出来ないように型枠をトントン叩いていましたが

あまり叩きすぎると流れ出てしまいますので絶妙な叩き具合が重要。

 

さてさて、バラシてみるとジャンカはありませんでした。きれいな基礎が出来上がりました。

白井くんナイスです!!

一宮の古民家再生・きれいな基礎コンクリートを打つことが出来ました。

 

型枠をバラシ終わって次は墨出しです。基礎に土台を敷くための墨を出していきます。

梁や柱のねおきを確認しながら、土台を入れる位置を決めていきます。

 

一宮の古民家再生・きれいな基礎コンクリートを打つことが出来ました。

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全146ページ中)