春日井市のナチュラルリノベ工事現場では、左官屋さんのなべさん、クロス屋の奥原さん、タイル屋の宇佐美さんの70代 現役バリバリトリオが張り切っています。いや、もう一人いた。大工のてらちゃんが。一階が人だらけで作業ができないので、2階に逃げていました。そんな現場で、なべさんはしっくい塗りを行っています。

とても綺麗な写真が撮れました。職人さんの技が美しく映っています。

 

 

タイル屋さんの宇佐美さんは、キッチン廻りに白いタイルを張っています。張り上がりがとっても楽しみです。

 

てらちゃんが作ったキッチンのアール状の開口もなべさんが頑張ってくれました。いい感じに仕上げってきました。

 

 

戸建てリノベーションお問い合わせはお気軽にどうぞ

1ページ (全146ページ中)