◆この問題を解決しない限りは工事は前に進めません。雨漏り 原因

天白区のK様邸リノベーション。現場では床下地-根太の取付を行っている最中なのですが、解体時に雨もれが多数発覚し、このままの状況では天井下地はおろか、壁の下地をやっていくことが出来ない事がわかりました。それから1ヶ月。原因を追究するために、散水試験を繰り返し試行錯誤の中、1つの結論がでました。

答えはサッシと雨戸の納まりが悪いということです。

あるメーカーのサッシに、別のメーカーの雨戸を組み合わせて付けており、取り合いの所に水をかけると漏れてくるという状態でした。それも、一か所と取り合いだけでなく、あちらもこちらも納まりが悪く、複合的な要因で漏れているという状態でした。

原因が判れば、対応は可能。さっそくコーキング屋さんに来てもらいました。

雨もれによって、水シミができています。

 

今までも、雨漏れを起こしていたため、素人コーキングがゴテゴテにされていました。それをコーキング屋さんの後藤さんが丁寧に取っていき、マスキングテープを張っていきます。その後、接着力を高めるため、プライマーを塗布します。

マスキングを行っています。自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

幅広のコーキングを打ってもらい、雨水の侵入を防ぎます。

 

 

大丈夫だろうと思いと、これでダメだったら原因がわからない。。。という不安の中で、散水試験。

結果は、1階への漏水は起こりませんでした。

でもまだ不安はぬぐえません。 今週の雨を待って、漏水していなければ、少し安心できるのですが、まだまだ不安の日々が続きます。

 

 

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全147ページ中)