◆床下地と床下断熱#名古屋市天白区/戸建リノベーション

10月の雨が降った次の日が、暖かい日だと羽アリが大量発生する事があります。車にも羽アリがのっていたりトイレの窓などにもたくさんいたりと、あちらこちらで発生します。 時期的にみると1~1.5㎜の大きさでたぶんサクラアリだと思われます。白蟻とは違い、家に害を与える心配はないのですがあまり気持ちのいいものではありませんので、見つけ次第、駆除をした方が良いでしょう。

名古屋市天白区のK様邸リノベーション工事現場に行ってきました。現場では、マツミの大工さんの中川さんとあらちゃんが、床下地作成を行っています。床の高さを調整した掛けに、米松の45mm角材を打ち付け、その間に世界最高水準の断熱性能をほこるフェノールフォーム断熱材のジュピーを入れていきます。

床下地工事を行う大工の中川さん!自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

隙間なく床下に断熱材を入れていくあらちゃんです。

 

床下断熱材を入れるあらちゃん!自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

 

無垢のフローリング材を張る前に、捨て貼りで針葉樹合板を敷いて、釘で止めつけていきます。

 

捨て張りの針葉樹合板をとめています。自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム

 

1ページ (全142ページ中)