◆お客様の声が励みです。愛知県津島市の古民家再生現場より。

2018/12/10(月) 古民家再生

 

津島市の古民家再生工事は、母屋の工事はひと段落。西尾たたみ工房さんに畳を入れてもらって完了しました。

お施主様には大変喜んでいただき、マツミ一同うれしく思っております。

現場の写真を撮らせてもらいましたのでちょっとご紹介します。

 

キッチンは、奥様のこだわりの対面フラットキッチンです。赤のキッチンが、古民家に彩を添えています。

 

 

マツミの大工の中川さんが、手をかけて仕上げてくれた座敷です。板戸やガラス障子をそのまま再利用し、昔からの雰囲気をそのまま残したかったため、

みんなに苦労をかけた座敷です。 障子を開け放った時に見える庭も絶景です。

 

 

今まで、光が入ってこなかったキッチンは、勾配天井にしてトップライトを設けることで光の差し込む明るいキッチンになりました。

 

 

リビングは、美しい桧のフローリング。おばあちゃんの民家調の家具がこの空間にぴったりです。味わいある空間が完成しました。

 

北側には、長い廊下。今の家ではあまり見かけない廊下です。

 

 

外観は、昔の面影を残しつつ落ち着きのあるシックな黒でまとめました。

北野瓦店さんのいぶし瓦の一文字葺きや、松野板金さんのガルバリウム鋼板外壁。暑い日々にみんなに頑張ってもらったおかげで美しく整いました。

 

お施主様 あと少し工事は続きますが、気を引き締めていきたいと思います。喜びの言葉いただき、ありがとうございます。

おばあちゃんが喜んでくれて、ニコって微笑んでくれるだけで、元気がでます。さあ、頑張ろう。

 

1ページ (全137ページ中)