スタッフブログ

昭和高校4-新と旧 クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

松浦克美 自己紹介へ

昨日、今日と建舞日和。

昭和高校 クラブハウス も 工場での刻みも終り、

現場での建て込みが始まりました。

計画通り屋根ができるのか・・・・・

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

間口が23mあるので、通りを見るだけでも大変です。 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 白井が、柱を構造用のビスで、しっかりとアンカーに締め付けていきます。

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 桁を乗せ、垂木を流したところ。

等間隔に並ぶ材料は、リズム感があって、きれいです。

できれば、このまま化粧で見せたいところですが・・・

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

既設の屋根(下)と新しい屋根との空間。

久々に開放された、旧野地のベニヤも、気持よさそう。

これからは、新しい屋根が守ってやれるね。

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

新と旧のコラボ。

落ち着いた構造材を、新しい力みなぎる材が保護していきます。

白蟻にやられた桁も、新しい屋根全体で補強していきます。

 

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 寺西が軒先で鳴いています。

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 なべさんはここでも頑張っています。

クラブハウス 部室のリフォーム リノベーション

 距離が長く、ガタガタだけど、

やれるな。

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

 

記事一覧|2012年05月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ