天白区のI様邸改装工事現場では、正徳産業さんが外部足場架設に来てくれました。建物が一段上の場所にあるため今日は3人での作業です。屋根の葺き替え太陽光、外壁塗り替え工事にベランダの取替えと足場に絡む内容の工事が多く、ここに足場が無いと塗装はできないけど、あるとベランダが取替え出来ないとか、なかなか足場の架け方は頭を悩ませました。

とりあえず、もっとも良い方法になったのかなとは思います。

 

外部足場架設

 

内部では工場で作成たサッシの枠材の取付を行っています。まずは、捨て切りを行い、片方をきれいにカットした後、寸法に合わせてスライド丸鋸でカットしていきます。

 

 

今日から、壁にネオマフォーム20ミリを増し入れしていきます。土壁造りですので、断熱性能が弱かったため、内部に50㎜のグラスウールを充填し、さらにネオマフォームを入れて、3重の断熱層を造っていきます。

 

断熱性能を高める

 

リノベーションお問い合わせはお気軽にどうぞ

1ページ (全146ページ中)