◆天白区内で築75年の小屋の再生工事をしています。(その1・土台や柱の入れ替え頑張る大工西やんです)

天白区内のお客様宅で築75年になる小屋の再生工事をさせていただいております。工事前はこんな感じで

 

 

トタンをはがして、瓦を下ろして、基礎も作ります。生コンクリートを入れる直前の状態です。

傷んだ土台や柱を、新しい檜材に取替えていきます。

土台の入れ替えをしました。継手の先は腐ってないようです。

 

土台替え、土台入れも終わり、建て起こしを 直しながら柱を建てて行きます。 傷みの激しい柱、束も替えていきます

現場はマツミ大工の西やんが担当。なんでもテキパキこなし頼りになる西やんです!

 

これは屋根に使われていた垂木。これだけ癖がついていると3,4本だけ替えるわけにもいかず。

軒先6尺全部替えて、鼻先まっすぐになりました。きれいです。

 

現場日記もご覧ください。

 

 

 

1ページ (全145ページ中)