渡り廊下でツナグ・・・愛知県知多市の注文住宅現場より

愛知県知多市の注文住宅 I様邸

奥座敷との接続工事もほぼ終了です。

奥座敷にはお仏壇があり、やっと暖かく迎えてあげれそうです。

 

渡り廊下には、おおきな嵌め殺し窓を設け、

前庭の景色を遮らないようにしました。

杉板のグレーもいい感じです。

 

自分で造った渡り廊下で

満足げにお茶をいただく白井。

 

 

構造的に取れない部分があったので、

急遽、飾り棚をこしらえました。

 上段がケヤキ、下段が杉板。

 

週明けにおじゃましたところ、奥様が飾り付けをしていてくれました。

室礼(しつらい)。

おもてなしの心。

そんな言葉が浮かんできました・・・・

 

 いつも、とてもうまく使ってくれるので、

つくり甲斐があります。

 

こんどは工場に持ち帰った大八車の出番です。 

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全142ページ中)