スタッフブログ

平屋リフォームと二世帯リフォームの現場へGO・だいぶ進んでいますね。

きょうは、軽トラで現場の状況確認ということで、昭和区のTさま邸と、春日井のAさま邸に行ってきました。

昭和区のTさま邸改装工事は、棟梁の中川さんと大工のてらちゃんが担当。

社長が、マツミに入って初めて建てさせて頂いた現場で、思いいれの深い現場。ぜんこうも何度も

おじゃまさせていただいている現場です。

今日の木工は、下地作成工事です。
1階と2階が別々の世帯で住み分けられるということで、工事自体も、1階と2階を分けての工事。
今は、2階の工事に移っています。

ぜんこう「お疲れ様でーーす。」

なかさん「あら。めずらしいひとが来た。」

といつもの会話です。

「ここはどうするの。。」「どうやっておさめるの」とあれこれ納まりを確認して、春日井の現場へと
向かいました。

名古屋市 昭和区のリフォーム・リノベーション工事 内装下地 大工の中さん

大工のてらちゃんは、建具の枠の取り付けを行っていました。
昨日マツミ工場で加工したものを現場で、カットして取付を行います。
この前パソコンを買ったてらちゃんは、どうやら奥さんとともにネットにはまっているらしい。
まだ慣れていないのに、あれこれやろうとしている。。。
とりあえず変なサイトには入らないこと。ウイルス対策はしっかりとね。


名古屋市 昭和区のリフォーム・リノベーション工事 内装下地 大工さん


春日井のAさま邸には、大工の白井くんと棟梁の青木さんのペアが入っています。
今回は白井くんが頭で工事を行っています。

今日の作業は、内装の木下地工事。
青木さんは、浴室とトイレの床下地で、ひのきの大引きを流す作業を行っています。


春日井市 戸建 民家リフォーム・リノベーション 耐震補強中

電気屋さんのまっちゃんも、配線工事真っ盛り。
忙しいのに、ぜんこうが「このコンセントどうすんの?TV線、どこ持ってくの?」とあれこれ確認。
そのたびに手を止めさせてしまいました。
でも、納まりだけは確認しておかないと気がすまないので。。。すみません。

春日井市 戸建 民家リフォーム・リノベーション 配線工事中

岡崎市のHさま邸古民家再生工事も、農業倉庫がだいぶ解体がすすみました。
予定していた日にちの通りに解体も完了しそうです。
9月からは、母屋の解体工事を進めて行きたいと思います。


愛知県岡崎市 無垢材/自然素材の材料を使った古民家再生現場 農業倉庫解体

 


 

名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です

 


記事一覧|2011年8月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ