スタッフブログ

バルコニーの改修を行っています。

尾張旭のN様邸では、バルコニーの改修工事が行われています。

鉄骨造の架台に、木でバルコニーが作られていたのですが、痛みがひどくなってきた為

改修を行うことになりました。

 

バルコニーの改修工事にやってきました。尾張旭市のリフォーム現場

 

既設の木のバルコニーは、あらてらコンビが撤去しました。

続いて、トステムさんが柱受けの金物を溶接します。

 

アングルを固定するトステムさん。尾張旭市のベランダリフォーム現場

 

その後、塗装屋さんの川脇さんに、塗装工事を行ってもらいました。

錆が出ているところをケレンをかけて、錆止めを塗ってから、仕上げ塗装を行います。

 

ケレンがけ-塗装工事を行っています。尾張旭市のバルコニー改装現場

 

今日からは、トステムさんがバルコニー床の製作を行っています。

根太を組んで、デッキプレートを取り付けていきます。

 

最近は天気が悪くて、工事も工程通りいかないことが多くてこまります。

天気予報とにらめっこの毎日が続きます。

 

最終打ち合わせをするトステムさん。尾張旭市のバルコニー改修現場

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

記事一覧|2012年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ