スタッフブログ

いい感じで玄関屋根ができました。愛知県岡崎市の古民家再生現場より。

河合善行 自己紹介へ

こんにちは。ぜんこうです。

岡崎市の古民家再生工事中のS様邸に行ってきました。

今日は、マツミの大工のあらちゃんが、玄関屋根を作成しています。

この屋根、S様と「いる、いらない。大きさ、高さ。」など、何度も

話しをさせていただき、悩んで悩んで、ご主人の「やる」の一言で決定した屋根です。

あらちゃんが、悩んで高さを上げてくれたおかげで、S様もとっても喜んでくれました。

やってよかったって。

ほんと良かったです。

 

中では、クロス屋さんの奥原さんが土佐和紙を天井に張っています。

ちょっと腰が痛いのか、ふーふー言って張っています。

もう少しなんで、頑張ってください。

 

 

記事一覧|2013年1月

ページトップへ