スタッフブログ

よるおもい・・・愛知県知多市の新築現場より

松浦克美 自己紹介へ

愛知県知多市

早朝の寒空の中

I 様邸   地鎮祭が行われます。

 

 

旧家の石畳を残し、見つめている人もいます。

 

100年以上も佇ずんでいる、

そして見守ってきた、金次郎さん。。。。。

しっかり、出席してくださいました。

 

薄日も差してきて、あたたかくなってきました。

 

 

この縄、しっかりとした縄、

お父さんが、わらを撚って作ってくださいました。

僕らが買ってくるものより、ひと回り太く、しっかりしています。

長年やってますが、地鎮祭の縄をご自分で作られた方は初めてです。

感激しました。

 

いろんな人の、いろんな願いが撚られた縄に守られて、

仕事ができる。。。

 

きっと、そういうことなんだと思います。 

記事一覧|2013年2月

ページトップへ