スタッフブログ

名古屋市 都心のリノベーション ビフォーアフター

松浦克美 自己紹介へ

 名古屋市 S様邸 リノベーション。

 

従前写真です。

パラペットを立ち上げて複雑な屋根を隠しています。 

これは、昭和時代によく用いられていた手法で、商業地などでよく見られます。

 

それを 

稜線を強調したすっきりとしたデザインに。

使用する材料と色を極端に絞っています。

 

内部も同じく、

 

いろんな面で単純化し、

 

扉をつけることにより、フレキシビリティをだしています。

ちなみに壁はしっくいなので、変なテカりもありません。

 照明器具は、すべてお施主様の選択。

 

仏間の部屋も

 

天井を取っ払い、

梁を磨いて・・・

天井は和紙。

お施主様お気に入りのキッチンと輸入タイル。

質感のあるものは、和洋問わず、しっくりくるものですね。

 

記事一覧|2014年1月

ページトップへ