スタッフブログ

ユニットバスの施工が完了しました。北区のマンションリノベーション現場便り。

河合善行 自己紹介へ

こんにちは。ぜんこうです。

名古屋市北区のI様邸マンションリフォーム工事現場では、ユニットバスの

施工が行われました。

元々ちっちゃなユニットバス(I様ごめんなさい)の1216サイズが付いていたのですが

少しでも大きくしてあげたいな~と、マツミの大工のてらちゃんと、

メーカーのリクシルさん、水道屋の早川さんと、打ちあわせを重ね、

20センチ大きなサイズの1416のユニットバスの設置を行う事ができました。

配管の方向、高さなどかなりシビアに検討し、配管をして当日。。。

びしっと床を納めることができました。

 

 

換気乾燥暖房器も、標準の位置では梁にあたって設置不可なので

現場対応で穴あけをしてもらいました。

予定通りビシっとユニットバスの設置ができました。

 

 

てらやんは、押入れなどの下地を作成していました。

木造と違って下地を組むのもアンカーを打たないといけないので、進みが遅くて

ちょっとイライラのようです。

少しでも収納を増やしてあげたいなと、てらやんも努力してくれています。

 

 

記事一覧|2014年9月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ