スタッフブログ

配管のやり替え工事に、四苦八苦の水道屋さんの早川氏。水道工事・水道配管・配管工事

河合善行 自己紹介へ

熱田区のマンションリノベーション工事現場に行ってきました。

現場は、水道屋の早川氏が配管工事、ガス屋の井上氏が撤去工事、塗装屋さんの川脇さんが、シーラー塗、電気屋のまっちゃんは配線確認とマツミ大工さんで現場は人があふれました。

そんな中、水道屋の早川氏は、配管工事に四苦八苦です。洗濯機パンも新しい物に交換したいため、位置替えを行っているのですが、古い鋼板製のトラップが外せない。。。。床下のフトコロもあまりないため、おっきな手が入らないみたいです。それでも、なんとか取りはずすことが出来ました。

 

配管のやり替え工事に、四苦八苦の水道屋さんの早川氏。ガス工事・ガス配管・水道工事・水道配管・配管工事

 

塗装屋さんの川脇さんに、アク止め兼クロス裏紙の浮き止めで、カチオンシーラーを塗布してもらっていたのですが、作業を一旦止めてもらいました。と言うのも、クロスの裏紙が、いつもよりポコポコ浮いている。

確認してみると、裏紙が4枚ありました。賃貸で貸されていた物件だったとのことで、クロスは裏紙をめくらず、張り足しを繰り返していたようです。

このままではまずいということで、シーラー塗りは、後にまわし、裏紙めくりを行う事になりました。これが結構大変。手はクロス糊とパテでごてごてになってしまいました。が何とか、夕方には3分の2はめくる事ができました。これをやっておかないと、しっくいを塗った後で、ポコポコでてしまう恐れがあったため、苦労してでもやっておいて、正解かなと。

 

クロス張り替え シーラー クロス剥離 壁紙 壁紙張替 内装工事 リフォーム リノベーション マンション

 

記事一覧|2016年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ