スタッフブログ

補強基礎の型枠工事も完了しました#名古屋市天白区 戸建リノベーション

こんにちは。ぜんこうです。今日から数日、大工のあらちゃんは、東郷町の民家再生現場に、コンクリート打ちや棚などを付けに行ってきます。雨が心配ですが、なんとか乗り切ってくれるでしょう。

名古屋市天白区のK様邸リノベーション工事現場に行ってきました。現場では、補強基礎の配筋工事が完了し、終わった所から型枠の取付を行っています。なかさんが寸法を確認し、材料をカットし、あらちゃんが組んでいきます。

型枠の製作をしている大工のなかさんとあらちゃん。自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

型枠固定中のあらちゃん。

あらちゃん「河合ちゃん。ちょっとここビスでとめて!!」

ぜんこう「ちょい、お待ち!!」

あらちゃん「ぐずぐずすんな!!」

ぜんこう「ちょい、お待ち!! 。。。。いや、俺もやる事あんのよ」

今日は設計士さんなので、お手伝いはするつもりは無かったのですが、ひとりでは大変なので、ちょっとお手伝いしました。

型枠を固定するあらちゃん。自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム 

 

型枠の取付に合わせて、その前に後付のホールダウン金物を取付ました。構造用合板を張り、耐力壁を作成する柱に、引抜力がかかるのですが、その力が強いか所にウエハラのガードピースホールダウンという後施工用のタイプを取り付けました。

 

後付のホールダウン金物。自然素材や無垢材フローリングを使ったオンリーワンのリノベーション 名古屋市 天白区 戸建住宅リノベーション/リフォーム

 

大工の中さんが打ち合わせの最中に、面白い事件が勃発しました。中さんが使っている黒のマジックが無くなったのです。どこかいっちゃったという事で、みんなで探し始めたのですが。。。。

この続きは、中さんに了解を得てからにしたいと思います。

 

 

         お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った木の家を建てている 大工さんのいる工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

記事一覧|2016年9月

ページトップへ