スタッフブログ

フリーフロア始めました。

『フリーフロア始めました』とタイトルにうたってみたら、なんだか冷やし中華始めました。みたいだな、とどうでも良いことを思ってしまったぜんこうです。

さて、名古屋市西区の公団のリノベーション工事現場は、解体工事がひと段落し、逃げの配線工事や配管工事を行うため、電気屋さんや水道屋さんが来てくれています。

コンセントもTVジャックも無い壁に、配線をするために天井裏や、床下から配線を逃がす作業を行っています。

解体完了。名古屋市西区の公団 マンションリノベーション リフォーム

配線工事が完了した後に、フリーフロアを施工していきます。今回お施主さまが趣味をいろいろお持ちということで、フラダンスの練習をしたいな~というお話しをお聞きしていましたので、遮音性能が高い万協の2重床システムを採用。パーティクルボードに、音を吸収するゴムが付いた脚を取り付けて、布設していきます。

フリーフロアだけでLL40を確保しているのですが、さらに吸音性能を高めるべく、グラスウールを床下に入れていきました。

遮音性能が高いフリーフロアを施工する。名古屋市西区 公団マンションリノベーション・リフォーム

フリーフロアは15ミリの隙間をあけて敷設していくのですが、寸法が一定になるように、パッキン材を作って施工しているのがわかります。フローリングを張るとわからなくなる所ですが、綺麗に納めていくためには、ちょっとした事ですが重要な作業です。

遮音性能が高いフリーフロアを施工する。名古屋市西区 公団マンションリノベーション・リフォーム

 

 

 


 

      お問い合わせはこちらから

 


名古屋を中心に愛知県内で、自然素材を使った注文住宅・木の家を建てている 社員大工が造る工務店

自然素材を使った古民家再生ナチュラルリフォーム・リノベーションをてがける松美建設です


 

 

 

記事一覧|2017年9月

ページトップへ