◆こもも?名古屋市名東区の改装工事現場便り。

 

名東区のRC造の平屋の改装工事現場では、左官屋さんのなべさんが、キッチンパネルのめくりとクロスめくりに悪戦苦闘中です。

今回クロスが何度も何度も、裏紙をめくることなく、張り替えられていたため

このまましっくいを塗ることができないなということで、裏紙まである程度めくることにしました。

なかなかめくることができず、鼻息の荒くなるなべさん。

絶好調です。

 

そんななべさんのお手伝いで、午前中はぜんぜん自分の事が出来なかったあらちゃん。やっとのことで、フローリング張りの再開です。

今回の床材は、胡桃のフローリング。大工のあらちゃん、しらはん、材料屋の小竹くん。。。。こもも、こももの床

と言っているので、なんの話かと聞いてると、フローリングの読み方でした。

こももじゃない!!

クルミです。 木材として一般的な名前はウォールナット。

木質は重硬で衝撃に強く、強度と粘りがあり、狂いが少なく加工性や着色性も良いという特性を持つ木材で、家具などに重宝されます。

落ち着いた高級感のある床になりそうです。

 

戸建てリノベーションお問い合わせはお気軽にどうぞ

1ページ (全146ページ中)