◆キレイ好きな白井くんの現場はいつも整理整頓。仮設トイレの無断使用事件(笑)

守山区の木の家、注文住宅のI様邸新築工事現場

マツミ大工の白井くんは引き続いて2階の床貼りを行っています。

 

きれい好きな白井くんは、現場がとてもきれいで整理整頓がされています

 

きれい好きな白井くんは、現場がとてもきれいで整理整頓がされています。

 

桧のフローリングを張る大工のしらはん。名古屋市守山区の注文住宅新築現場

 

そんな白井くんとの朝の会話。

しらいくん「おはよーっす。昨日現場に行ったら、仮設トイレにう○○が巻き散らかれてたさ~。

水ぶわーってかけて、きれいにしといたけど、誰だあ!!そんなんするやつ」

たぶん、おなか痛くなって、家までたどり着けなくなった酔っ払いのおっちゃんが

「ぅおおおおおおおおおおお~。もうたまらん。 ラッキー。トイレあるや」中は暗いのでヒットせず…

といった感じではないでしょうか(ちょっと偏見ですみません)

 

鍵つけようかと言いましたが、白井くんは「たどり着けなくて、漏らすとかわいそうだから、イイや」と

やさしい白井くんです。

そんなこんなで、現場では2階のフローリング貼りも大詰めです。

無垢の東濃ひのきのフローリングは、木の香りが現場内にひろがります。

 

墨出しをし、一枚一枚丁寧に貼りすすめていきます。

 

桧のフローリングを張る大工のしらはん。名古屋市守山区の注文住宅新築現場桧のフローリングを張る大工のしらはん。名古屋市守山区の注文住宅新築現場

 

みうちょこ 

やさしいねー白井くん。あたくしなら、即カギ(笑)・・・心の狭いおなご・みうちょこ♪より

 

 

 

1ページ (全146ページ中)