玄関も雰囲気出てきました/名古屋市 中川区 古民家再生 薬局

先日、建て方を行った中川区の古民家再生現場。外部の下地工事が進行中。こちらは調剤薬局さんでお店の顔がだいぶ出来上がってきました。格子が付いたりするとよりぐっと雰囲気がでるので楽しみです。

ところ変わり、こちらは津島市。小屋裏収納に上がるための階段の作成をしています。この階段の設置場所についてはお施主様と随分悩みましたが、出来栄えに大満足いただけました。その設置場所は、押し入れ。ふすまをを開くと

押入内部に階段を付けました/津島市 古民家再生 階段製作

階段が出現。

押入内部に階段を付けました②/津島市 古民家再生 階段製作

半分は収納スペースとして、そのまま生かすことができました。階段下には、ラワン合板がはってあるため、小屋裏からの埃もシャトアウトしています。

押入内部に階段を付けました③/津島市 古民家再生 階段製作

 

天井となるフタ板をスライドして、又は押し上げて小屋裏への入り口を開けます。

押入内部に階段を付けました④/津島市 古民家再生 階段製作

取っ手はお施主様が、自前で付けられたとのこと。なんでも自分で出来てしまうとっても器用なお施主様。

押入内部に階段を付けました⑤津島市 古民家再生 階段製作

そんなお施主様。この前お伺いしたときには、まだバームクーヘンだった銘木が、時計に生まれ変わっていました。

お話を伺うと年輪が綺麗な円木材は約2000円。ムーブメント部は1000円ちょっと。時間の鋲は約300円。

大体4000円以内の材料費で、これだけのものができたそうでびっくりです。

大変いい刺激をいただきました。

 

 

 

 

1ページ (全142ページ中)