◆古民家再生で梁を磨き上げ、新たな輝きを取り戻す。海部郡の古民家再生⑱

海部郡の古民家再生現場。

サイディング施工が完了しました。サイディング作業が終わったので颯太君は梁磨き。

 

 

古民家再生で梁を磨き上げ、新たな輝きを取り戻す

古民家再生では、既存の梁を磨き上げる作業が欠かせません。梁は、古民家の骨組みを支える重要な部材です。長年頑張ってきた梁ですから、汚れや埃がたくさん蓄積されていて、雑巾は真っ黒になります。

梁表面の埃汚れを落としたら、必要に応じてサンダーなどを用いて、汚れを丁寧に落とします。その後、オイルや自然素材由来の塗料で仕上げます。

梁を磨き上げると、古民家ならではの温かみのある風合いが引き立ちます。

 

梁の太さと重厚感が、古民家の歴史と風格を物語っています。

勾配天井にする為 颯太君が綺麗に磨いた丸太です。

 

やまちゃんは天井下地を施工しています。

耐震用に金物で補強できるところに、金物を取り付けていきます。

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全137ページ中)